花の露 純米大吟醸「繚爛」 720ml 桐箱入り

5,500  (税込)
(税抜 5,000 )
のしをご希望の方は「有り」にチェックしてください
のしの内容を記入して下さい。(例)御祝/青木
035327
在庫あり
+

個人的な雑感も交えたレビューとなります。
昭和の頃、筑後地区の酒屋さんは「冨の寿(現在廃業)と花の露があれば商売ができる」と言われてたくらいポピュラーな銘柄です。
その後、時間は流れ現在へと至るわけですが、その間の約30年間、福岡の清酒業界は、酒税の級別廃止に振り回されたり、東北や越後の地酒、焼酎ブームに押されたり、灘、伏見のメーカーの価格破壊の影響で低価格に対抗せざるを得なくなったりと必ずしも平坦な道のりではなかっただろうと、振り返ったりすることがあります。
時代が変わり、流通技術も進化し、「新鮮」イコール「おいしい」という感覚が浸透した中、貯蔵熟成の醸し出す落ち着き払った味わいはある種センセーショナルな刺激を与えてくれます。
優しい甘味と、穏やかな酒の香り。ぬるく燗をつけると口に浸みこむような、まろやかな「日本酒の神髄」を味わうことができます。

この商品の1.8Lはこちらです。
 

地方:
 
福岡県
 
地区:
 
久留米市(城島)
 
種類:
 
清酒
 
分類:
 
純米大吟醸
 
生産者:
 
(株)花の露
 
原料米:
 
山田錦
 
日本酒度:
 
+1
 
酸度:
 
1.2
 
精米歩合:
 
39%
 
容量:
 
720ml
 
アルコール度:
 
16度以上17度以下