の日は休業しています。

【bariuma.net】平成最後のメルマガは、連休中アペリティフのご提案のワイン三昧。魔王の抽選も引き続き実施中!!

2019/04/26
by 青木 敬一

───────バリウマ・ネット────────────────────── http://www.bariuma.net/ ────────────────
───────────────────────────────────────────────────────
平成31年4月25日号

 

 

バリウマ・ネットの青木でございます。

 

また今回初めてメールが届いた方、初めまして。
どうぞ末永く宜しくお願いします。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
このメールマガジンは当サイトでお買い物をされたお客様や抽選販売にご応募されたお客様へお送りしております。
今後ご不要の場合は、誠にお手数ですが下記URLより購読解除の手続きをお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000184077.html (まぐまぐ)
http://www.melma.com/backnumber_140712/ (メルマ)
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今年のGWは10連休という方も多いと思います。
アクティブ派の方は、日ごろからの買い物などで貯まったマイルを元手に海外旅行お出かけ遊ばすことでしょう。
ええ、どうぞ。それはそれで存分に楽しんで来ていただきたいと思います。

アクティブ派だけど、そうも思った通りに旅の予定の立たなかった方、自宅が好きすぎて最初からダラダラ過ごすつもりだったインドア派の方に向けて昼呑みのススメです。
独断と偏見で、気兼ねなく飲めるワインを中心にチョイスしました。よろしくお付き合い下さいませ。
外呑みとは違い、時間的にも経済的にもゆるい制約で楽しむことができるのが大きな利点。コツとしては、短時間で酔うのではなく昼から夕方くらいの時間をかけてダラダラ、チビチビやること。
私などは貧乏性が転じて、アルコールに強いわけでもないのに、グラスに液体が残っていると干してしまわないと気がすまない。従ってどうしてもピッチが早くなり、日が西に傾く頃にはつぶれてしまいます。


────────────────────────────────────

 

 

 


■今月のもくじ

 

 

●ピンク色の泡立つお酒
https://www.bariuma.net/category-16/category-19/n.v-cremant-de-bourgogne-extra-brut-rose-amiot-guy-et-fils.html

 

 

●ブーツ印充実のリースリング
http://bariuma.net/category-16/category-18/the-lackey-riesling-kilikanoon.html

 

 

●ビールの苦さに嫌気がさしたら
http://bariuma.net/category-16/category-19/sortie-vino-bianco-frizzante-monte-dei-roari.html

 

 

●自社独占プルミエクリュ
https://www.bariuma.net/category-16/category-17/2016-2016-maranges-1er-cru-clos-de-la-la-fussiere-monopole-2016-xavier-monnot.html

 

 


●ロワールの土着品種
https://www.bariuma.net/category-16/category-18/gros-plant-du-pay-nantais-ur-lie-bernard-et-dominique-martin.html

 

 


●地味なアペラシオンですが
https://www.bariuma.net/category-16/category-18/2016-saint-romain-combe-bazin-blanc-chantereves.html

────────────────────────────────────

お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html

ゴールデンウィーク中の営業案内
https://www.bariuma.net/h31.html

────────────────────────────────────

 

 

.:*:・'゜☆。.: ピンク色の泡立つお酒 :*:・'゜☆。.:

 

 

 

 

【スパークリングワイン】

 

 

クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ N.V/アミオ・ギイ・エ・フィス
[ Cremant de Bourgogne Extra Brut Rose / AMIOT Guy et Fils ]
産地情報
フランス/ブルゴーニュ地方

 

 

 

輸入元希望小売価格
3,700円(税込)を

↓↓

税込価格 3,024円
(本体価格2,800円)で販売中。

 

 

https://www.bariuma.net/category-16/category-19/n.v-cremant-de-bourgogne-extra-brut-rose-amiot-guy-et-fils.html

元号が変わる瞬間に開けてみるのもよいのでは?
泡立ちもリッチなロゼのクレマン・ド・ブルゴーニュ。
このワインは、古くからシャサーニュモンラシェに拠点を置くドメーヌ、アミオ・ギイ・エ・フィスが赤ワイン品種のピノノワールを用いて醸したスパークリングワインです。
シャンパーニュを含め黒ブドウのみを使ったスパークリングワインの特徴として、比較的強い旨味が思い浮かびますが、期待通りのコクを感じる事ができます。
泡がうまく引き立てた旨味をストロベリーなどのアロマ、心地よいタンニンとともに飲み干す事ができます。
シャンパーニュにはかないませんが、シャンパーニュみたいな感じを味わいたいのであれば、価格的にも見た目にも、なかなかいいワインです。

母の日にプレゼントしても喜ばれると思います。

https://www.bariuma.net/category-16/category-19/n.v-cremant-de-bourgogne-extra-brut-rose-amiot-guy-et-fils.html

────────────────────────────────────

 

 

 

 

 


*:・'゜☆。.:ブーツ印充実のリースリング:・'゜☆。.:

 

 

【白ワイン】

 

 

ザ・ラッキー リースリング/キリカヌーン
[ ‘The Lackey’ Riesling / Kilikanoon ]
産地情報
オーストラリア・南オーストラリア州・クレアヴァレー

 

 

 

輸入元希望小売価格
2,376円(税込)を

↓↓

税込価格 2,138円
(本体価格1,980円)にて販売中!!

 

http://bariuma.net/category-16/category-18/the-lackey-riesling-kilikanoon.html

エチケットに何が描いてあるんだろう?カエルの顔?かたつむり?
30秒眺めて、ブーツであることがわかりました。
それは置いといて、いろんな意味をこめてラッキーと名付けられたこのワイン。コストパフォーマンスの高いことは間違いないです。
これはミネラルを感じることのできるドライな味わいのリースリング。レモン、白い花の清々しいアロマの後に青りんごの優しい香りがあります。
はっきりとした長い余韻が残り、なかなか飲みごたえのあるワイン。
上等なリースリングの特徴のひとつ、揮発性油の香り(ぺトロール香)をはっきりと嗅ぎ取ることができます。

http://bariuma.net/category-16/category-18/the-lackey-riesling-kilikanoon.html


────────────────────────────────────

お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html

ゴールデンウィーク中の営業案内
https://www.bariuma.net/h31.html

────────────────────────────────────

 

 


*:・'゜☆。.: ビールの苦さに嫌気がさしたら*:・'゜☆。.: 

 

 

【スパークリングワイン】

 


ソールティ ヴィーノ・ビアンコ・フリッツァンテ/モンテ・ディ・ロアリ
[ Sortie Vino Bianco Frizzante / Monte dei Roari ]

産地情報
イタリア・ヴェネト州

 

 

 

税込価格 2,041円
(本体価格1,890円)にて販売中!!

 

http://bariuma.net/category-16/category-19/sortie-vino-bianco-frizzante-monte-dei-roari.html
ビオディナミ農法、SO2無添加のフリザンテ(微発泡ワイン)。
軽食と合わせるのに打って付けのワインです。
無農薬栽培のマルヴァジアなど、白品種をアンフォラ(玉子型の粘土容器)にて一次発酵の後、糖度の残るストレートジュースを加えて瓶詰め。ジュースに残る糖を種に瓶内二次発酵し、発泡させています。
細くも長い泡と、マスカットをはじめとした果実の香りと軽やかな甘さを楽しむことができます。
アルコール度数も11度と控えめ。
水気のある秋のフルーツ、野菜などと相性がいい。卵白清澄もありませんのでヴィーガンのみなさまにも楽しんでいただけるワインです。
少量輸入のもようで、売り切れごめんの限定品です。

※参考(外部サイト)
アンフォラの様子
http://www.salud-japan.com/detail/14c744f5618c304686320999c2ad41cc?s=300204

酸化防止剤無添加のデリケートなワインですので、チルド便をご選択ください。
http://bariuma.net/category-16/category-19/sortie-vino-bianco-frizzante-monte-dei-roari.html


────────────────────────────────────

 

 

 

*:・'゜☆。.: 自社独占プルミエクリュ *:・'゜☆。.:

 


【赤ワイン】

 

 

マランジュ プルミエ・クリュ クロ・ド・ラ・フュシエール・ルージュ2016 (モノポール)2016 / グザヴィエ・モノ
[ Maranges 1er Cru Clos de la La Fussiere(Monopole)2016 / Xavier MONNOT ]
産地情報
フランス/ブルゴーニュ地方

 

 

 


輸入元希望小売価格
5,832円(税込)を

↓↓

税込価格 5,249円
(本体価格4,860円)にて販売中!!

 

https://www.bariuma.net/category-16/category-17/2016-2016-maranges-1er-cru-clos-de-la-la-fussiere-monopole-2016-xavier-monnot.html

コート・ド・ボーヌ最南端のアペラシオン、マランジュの1級畑です。
南部になると、くっきりとしたストラクチャーのあるワインになりがち。ただ、それだけでは魅力的と感じる事はできず、やはり華やかなアロマをいかに演出できるかが造り手の腕の見せ所となります。
黒みがかったルビーレッドの色調。まだ若いワインですので、開栓したてのタイミングでは、インクや鉛筆の芯のニュアンスがありますが、グラスに注いで時間をかけて飲むと赤い花を思わせる香りが開き、タンニンもなじみ分かりやすくエレガントなワインになります。
男性的な力強さがあるので、父の日などにも最適かと思われます。

デキャンタージュをしたが堪能しやすいかも知れません。

https://www.bariuma.net/category-16/category-17/2016-2016-maranges-1er-cru-clos-de-la-la-fussiere-monopole-2016-xavier-monnot.html


────────────────────────────────────

お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html

ゴールデンウィーク中の営業案内
https://www.bariuma.net/h31.html

────────────────────────────────────

 

 

 

 

 

 *:・'゜☆。.: ロワールの土着品種 *:・'゜☆。.:

 

 

 

【白ワイン】

 

 


グロ・プラン・デュ・ペイ・ナンテ・シュール・リー / ベルナール・エ・ドミニク・マルタン
[ Gros Plant du Pay Nantais sur Lie / Bernard et Dominique Martin ]
産地情報
フランス・ロワール地方

 

 


税込価格 1,590円
(本体価格1,472円)

 

 


https://www.bariuma.net/category-16/category-18/gros-plant-du-pay-nantais-ur-lie-bernard-et-dominique-martin.html


近年2011年に、AOC認定を受けたグロ・プラン・デュ・ペイ・ナンテ。
原料となる品種「フォルブランシュ」はロワール川が大西洋に注ぐ河口付近でミュスカデと一緒に育てられています。
かつてはコニャックを生み出す品種でしたが、接木をすると病弱になるためコニャックの座はユニブランに譲り、2011まではミュスカデも影にひっそりとVDSQワインとして地元ナントの人々に愛されてきました。
どうしてもミュスカデが初夏から夏場なので、フォルブランジュ(グロ・プラン)も夏なイメージがありますが、テイスティングしてみるとオールシーズン楽しめるのでは?という感想が浮かびました。
澱とともに熟成を進めるシュールリー製法。ボリューム感はありませんが、レモンを思わせる清涼感のあるクエン酸の味わい。焼き魚、素朴な魚介料理と一緒に楽しめます。


https://www.bariuma.net/category-16/category-18/gros-plant-du-pay-nantais-ur-lie-bernard-et-dominique-martin.html


────────────────────────────────────

お買い物の方法などは↓↓こちら↓↓をご覧下さい。
http://bariuma.net/page-18.html

ゴールデンウィーク中の営業案内
https://www.bariuma.net/h31.html

────────────────────────────────────

 

 

.:*:・'゜☆。.: 地味なアペラシオンですが :*:・'゜☆。.:

 

 

 

 

【白ワイン】

 

 

サン・ロマン コンブ・バザン・ブラン 2016/シャントレーヴ
[ Saint-Romain Combe Bazin Blanc / CHANTEREVES ]
産地情報
フランス/ブルゴーニュ地方

 

 

 

輸入元希望小売価格
6,156円(税込)を

↓↓

税込価格 5,540円
(本体価格5,130円)にて販売中!!

 

 


https://www.bariuma.net/category-16/category-18/2016-saint-romain-combe-bazin-blanc-chantereves.html

サンロマンとは、グランクリュ街道と称されるフランスの国道D974から見るとオーセイ・デュレスやムルソーの西奥に位置する、比較的地味なアペラシオンです。
海抜が280m~400mとコート・ド・ボーヌの中でも高い標高に位置します。土壌は粘土質の泥灰土・石灰岩で占められておりシャルドネの栽培に適している上、気温も低くシャッキリしたミネラルと生き生きとした酸を期待できる、隠れた銘醸地だと思います。

サンロマンの中の南東部に位置する、コンブ・バザン。ここのワインに対する哲学を共有できる契約農家さんより果実を買い付け、シャントレーヴらしいシャープなワインに仕上げています。
火打石、特にマッチを擦ったときに上がるアロマを感じる。レモングラスやネーブル、ハニートースト、アプリコット、微かな乳酸を感じる。飲み込んだ後に樽の香りが心地よく鼻腔に残る。美しいまとまりがある白ワインです。

https://www.bariuma.net/category-16/category-18/2016-saint-romain-combe-bazin-blanc-chantereves.html

────────────────────────────────────
 
幻の焼酎「魔王」抽選販売実施中

大好評です。
http://bariuma.net/category-9/category-10-page-2.html
 

────────────────────────────────────
■□■□■編集後記


チーズにちょびっと蜂蜜を乗っけて食べると、白ワイン(特にシャルドネ)にとても合うということを教わりました。
マリアージュって奥深い。


/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄/ ̄
 
最後までご覧いただきありがとうございます。
あなた様とネット上でお会いできたことをとても喜んでいます。
 
 
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
発行元:バリウマ・ネット(青木酒店通販事業部)
発行責任者:青木敬一
URL:http://www.bariuma.net/
E-mail: info@bariuma.net
 
〒830-0032
福岡県久留米市西町1179-1
営業時間10:00~21:00 定休日:日曜
【Tel】 0942-35-2233 【Fax】0942-35-2240

コメント

投稿はありません

新規投稿